地域の宝、100年先へ

ネアカヨシヤンマの産卵を5年ぶりに確認

ネアカヨシヤンマの産卵を5年ぶりに確認

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

DSC_9766

ネアカヨシヤンマ(やんま科)は、和歌山県レッドデータ
ブック絶滅危惧Ⅱ類に指定されている希少種で、孟子不動
谷では黄昏摂食群飛のヤンマの群れの中でほぼ毎年目撃さ
れているものの個体数は少なく、産卵や羽化の確認記録が
ごく少なくて、確実に孟子に土着しているかどうかもよく
わかっていない種類です。
平成28年 7月16日(土)、地球環境基金助成の和歌
山大学トンボ調査の際に、とんぼ池で♀の産卵を確認しま
した。産卵中の♀を目撃したのは5年ぶり、産卵のシーン
が撮影できたのは初めてのことでした。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>