地域の宝、100年先へ

平成29年度 未来遺産運動のテーマは「鳥類」

平成29年度 未来遺産運動のテーマは「鳥類」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

平成22年度から開始した県立向陽中学理科部による
未来遺産運動は平成22年、23年は「田んぼの生物
調査」「森林の鳥類調査」を行いましたが、平成24
年度「鳥類」、平成25年度「トンボ」、平成26年
度「チョウ」、平成27年度「両生爬虫類」、平成2
8年度「哺乳類」と動物グループ毎調査に変更し、昨
年で「一巡」しました。
そして平成29年度、平成24年度に行った「鳥類」
の調査を行います。

(1)平成29年 4月15日(土) 参加者12名
今回は、シジュウカラかヤマガラにの給餌データを取
るためにテラス周辺の巣箱を清掃する必要があったの
で、県立自然博物館友の会長・入江正巳さんにお手伝
いを頂きました。3名の女子が入江さんと巣箱の清掃
をし、あと男子9名が僕(有本)と一緒にラインセン
サスによる鳥類調査を行いました。
(確認できた鳥類)
キジバト、フクロウ、コゲラ、アオゲラ、キセキレイ
ビンズイ、ヒヨドリ、サンショウクイ、モズ、シロハ
ラ、ツグミ、ルリビタキ、コマドリ、ウグイス、セン
ダイムシクイ、キビタキ、オオルリ、コサメビタキ、
エナガ、シジュウカラ、ヤマガラ、メジロ、ホオジロ
クロジ、アオジ、カワラヒワ、シメ、スズメ、ハシブ
トガラス、ハシボソガラス(30種)
夏鳥(日本に繁殖のために渡来する)、冬鳥(日本で
冬を過ごす)、留鳥(1年中日本に住む)が一度に観
察できる時期なので、多くの鳥類の確認ができました。
ちょうどコマドリ(ひたき科・和歌山県RDB絶滅危
惧ⅠB類)が3羽渡り途中の通過個体として入ってい
たので、「ヒンカララララ・・・」と聞こえるその特
徴的な囀りを全員確認することができました。

(2)平成29年 5月 7日(日) 43名参加
「わんぱくクラブBコース」をお手伝い頂いている山
鷲仁さんにお手伝いをいただきました。山鷲さんに
は、先月巣箱クリーニングをした結果巣箱で営巣開
始したヤマガラ(しじゅうから科)の両親が、ヒナ
の餌に何を持ち込むかのデータを3名の生徒と一緒
にとってもらいました。ヤマガラの親は、イモムシ
(ちょう目の幼虫)、クモなどを咥えて帰巣する様
が確認できました。
その他の生徒の皆さんは、有本と一緒に不動谷内の
ラインセンサス調査をしました。冬鳥が渡去し、確
認種数は先月より少なかったものの、サンコウチョ
ウの渡来を確認することができたのと、オオルリ、
キビタキのテリトリ占有状況の把握ができたのが収
穫でした。
(確認できた種)
アオサギ、ヤマドリ、キジバト、コゲラ、カワセミ
ツバメ、イソヒヨドリ、ウグイス、センダイムシク
イ、キビタキ、オオルリ、コサメビタキ、サンコウ
チョウ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、ホオジ
ロ、カワラヒワ、イカル、スズメ、ハシブトガラス
(21種)

(3)平成29年6月17日(土)  19名参加
毎年恒例の夜間調査。今年の目的はフクロウの調査
でしたが、残念ながらこの日フクロウは鳴かずデー
タは取れませんでした。そのかわり、サンコウチョ
ウ、ホトトギス、コサメビタキ巣立ち雛のデータが
とれました。
この日はご父兄や兄弟の参加もあり、初めて孟子に
来たご父兄や小学生の子ども達は、コクワガタやヤ
ブヤンマ等、普段あまり目にしない昆虫を採集する
ことができて喜んでいました。
ホタル(ゲンジボタル・ヘイケボタル)もこの日は
多数出現し、参加者の目を楽しませてくれました。
(確認できた鳥類)
ホトトギス、サンコウチョウ、コサメビタキ、キビ
タキ、ヒヨドリ、ウグイス、ハシブトガラス

(4)平成29年7月29日(土) 14名参加
 サンコウチョウ、ハチクマを除く森林の鳥類は繁
殖をほぼ終え、囀りが殆ど聞かれなくなったことに
より、確認鳥種は少なかったものの、上空低くをハ
チクマ(たか科)が旋回してくれ、参加者一同大喜
びでした。
(確認できた鳥類)
ハチクマ、ホトトギス、コサメビタキ、ヒヨドリ
ウグイス、シジュウカラ、ヤマガラ、メジロ、ホ
オジロ、カワラヒワ、スズメ

(5)平成29年 9月10日(日) 16名参加
 うまく予定をあわせられなかったので、8月調査
を行えなかったので、9月に2回調査を行います。
本日は、9月11日&12日に開催される向陽文化
祭に出展用に水辺の動物(カエル類、淡水魚類等)
を捕獲するチームと、鳥類調査を行うチームに分か
れて調査を行いました。鳥類調査のほうは、ミンミ
ンゼミとツクツクボウシの合唱に声をかき消されて
鳥の声が確認しづらく、芳しい調査結果は得られま
せんでした。こういう面が動物調査の難しさでもあ
ります。
(確認できた鳥類)
サシバ、コゲラ、アオゲラ、ヒヨドリ、ウグイス
エナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、ホオ
ジロ、ハシボソガラス、ハシブトガラス  

«

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>