地域の宝、100年先へ

チームエナセーブ未来プロジェクト 田植体験 好天の中実施しました!

チームエナセーブ未来プロジェクト 田植体験 好天の中実施しました!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

田植

(公社)日本ユネスコ協会連盟と住友ゴム株式会社により組織された
「チームエナセーブ未来プロジェクト」は、毎年「プロジェクト未来
遺産」登録されているNPOのうち9か所に出向き、活動を支援したり
、イベントに参加して盛り上げたりすることを目的に活動されていま
す。
平成29年6月11日(日)、「未来プロジェクト」関係者62名、
一般参加者13名計75名が孟子不動谷に集結し、田植え体験を行い
ました。幼い子どもの中には水田に入って泣きじゃくる子もいたもの
の、みな楽しそうに泥田に足を踏み入れ、嬉々として田植えを行って
いました。無農薬で行う水田(圃場)は生物多様性の宝庫!トノサマ
ガエル、ヌマガエル等のカエル類や、ヘビの仲間のヒバカリなど、さ
まざまな生き物が無農薬水田の中で生活しています。子ども達は田植
えの合間に小動物を捕えて遊んでいました。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>